外国為替と様々な注文方法

OCO注文

OCO注文

“One Cancels the Other” 『ひとつはもう片方を取り消す』の意味をもった『OCO注文』についてです。

 

これは2つの決済注文、つまり「指値:リミットオーダー」と「逆指値:ストップオーダー」を1つのセットして同時に行うことができる注文方法なのです。

 

どちらかの注文が成立したら、自動的にもう一方の注文をキャンセルしてくれる優れものの注文方法なのです。

 

例えば、既に100円で買いポジションを持っていたとして、110円までレートが上がったら、利益確保として自動的に売るラインを設定しておきます。

 

こここまでは、指値注文と全く同じですが、OCO注文の場合は同時に逆指値注文がかけられるのです。

 

つまり、1ドルの価値が90円まで下がってしまったら、損失拡大を防ぐために自動的に決済ができるラインを設けることができるということです。

  • YAHOO地図・・・地図の検索、ロードマップ
  • YAHOOスポーツ・・・サッカー、野球、ゴルフ速報
  • YAHOO天気・・・最新天気情報
  • YAHOOニュース・・・ニュース速報
  • No Match Data!


    ホーム RSS購読 サイトマップ